本日 50 人 - 昨日 76 人 - 累計 118910 人
RSS

2月18日カスミサンショウウオ調査

この日堺市の南部丘陵に散らばるゴミをクリーンアップキャンペーンで回収した後、カスミサンショウウオの卵塊調査に出かけました。いくつかのポイントの内一箇所に6対の卵塊を見つけ其のそばで卵を守っているオス四頭を確認しました。又谷頭池でニホンアカガエルの卵塊を発見。ニホンアカガエルも近年すごく減少しました。でも里山でしっかり頑張っている希少種があったのは嬉しい事です。
P1010104板の下中央部分に
P1010109卵を守るオス 四匹みられた
P1010119ニホンアカガエルの卵塊 極端に減っている

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):