本日 3 人 - 昨日 79 人 - 累計 105559 人 サイトマップ
RSS

ハーコスター社のタンク

オーバーフローは流しに

堺市泉北ニュータウンのH氏宅庭が広いのと家の周りがコの字型にアスファルト道路があるので打ち水が効果的、角樋から受水屋根が広いので浄化装置は大きい器具をつけている。ハーコスター社の227リットルタンクは直径60cm弱で樋と流しの間にすっぽり収まった。


庭の様子

西面

南面

奈良市学園前のO氏宅庭が20坪と広く、夏場は特に水がいる。地面をならして400リットルタンクを据え付け、次に立て樋を切断してタンクにつなげ、最後にオーバーフローをつけて作業は完了。浄化装置はふたの中にインストールされています。約2時間で工事は終了。奈良市はタンク・受水装置・運送費に1/2の補助金が出ます

雨水利用

2015年05月03日
豊中市千里南町のお宅に3月16日につけました。屋根面積が大きいので400リットルのタンクをつけています。豊中市はタンクに1/2の補助金が出ます。
設置前の整地作業

デコラの耐水性の高いコンパネを使用、 400リットルのタンクを安定させる
韓国製の光を通さない雨水タンク、浄化装置はふたの中に組み込んである。

雨水利用

2015年05月03日
雨水タンクを豊中市庄内西町の音大の近くの家につけました。高所作業なおかつ外壁とヘイの間は42cm 奥行きが40cmの110リットル入りのタンクをつけました。

取り付け前

塀の上に取り付け 高所作業

雨どいから全量取水 オバーフローは再び樋に戻している

雨水利用

2015年05月02日
4/30に堺市南区竹城台3丁4番3号NPO法人福祉ワーカーズ「泉ヶ丘ホープ」に雨水タンクを設置しました。駐車場からも見える位置にありますので
近くにお越しの節はぜひ立ち寄ってみてください


全体図 犬走りが通れるようにフレキシブルホースを高さ2mのところに配置
雨水タンクの上につけた雨水浄化装置 取水は全量採水

奥は開き戸雨水タンクを通行に支障がないように設置

次の5件 >>