本日 217 人 - 昨日 232 人 - 累計 229760 人
RSS
27日(土)金剛山にピースボート86回乗り組みのメンバーと太極拳をやっている女性総勢8名で登ってきました。私は南海電鉄堺東から金剛山ハイキング切符1410円を買って参加した。この切符はバスと連携しており、登山口やロープウェイ駅まで行けるので便利だ。今ロープウェイは動いていない。通常で行くより約2割安い。終点で降り、10時30分文殊尾根から登る。今回のリーダーは今井先生金剛山を1500回も登っていると言う金剛山のプロだ。最初ののぼりでアクシデントが起きた。女性の履いてる靴の底が外れて歩きにくくなっている。ひもで縛るが10分も歩くとまた外れるといったことの繰り返しだ。私も今までに友人が同じ事故にあった事がある。この日は予想外に寒く麓で10℃だった。このため頂上に着いたのは12時10分前。記念撮影には間に合った。これはネットで配信されるが私はまだ見ていない。昼食後今回の目的である2輪草を見に行った。カラト谷からの登山道にある。私もカラト谷は行っているが、今回初めて知った。2輪ではなく1,5輪ぐらいか、今井先生によると1週間後が最も見頃だと言う。今この道は崖崩れで通行止めになっている。しかし2輪草の咲いている所までは危なく無く行ける。ちょっと急傾斜ではあるが、戻ってきて香楠荘に向かう途中で一人の男性の足が吊った。猛烈に痛いらしい。今井先生が痙攣に効く68という漢方薬を取り出して飲ませた。20分ぐらいして薬が効き、歩けるようになった。こんな即効性のある漢方薬ははじめてだ。再び文殊尾根を下りる。ロープウェイ前に着くと4時だった。
記念撮影記念撮影
DSCN8306二輪草の群落
DSCN8327エイザンスミレ
DSCN8322エンレイソウ
DSCN8301マムシグサ
DSCN8335シラネアオイ