本日 141 人 - 昨日 178 人 - 累計 390665 人
RSS

エネルギーについて

原子力発電は素晴らしいエネルギー源だと思います。なにしろ一基で100万キロも発電できる。また一度燃料を入れたら2年間も補給なしに稼働できるし昼も夜も発電する。ただし、今回の福島のように事故を起こしたら取り返しがつかないほど致命的な大惨事になるし、放射能は何十年となく人やその土地をダメにしてしまう。また原子力技術は原子力の破棄物の処理ができない未完成の技術だ。今後破棄物の処理が出来るまで原子力発電は使わないことが望ましい。現在稼働中の原子力発電はは燃料入れ替え時に今稼働していない火力発電所・水力発電所に置き換えていくことが望ましい。余力があれば風力・地熱・太陽光発電に置き換えるのが理想だが、その時は電力会社の地域独占を無くし、電力の融通を法制度上確立することが重要だ。(フェイスブック上で枝廣淳子さんの投稿にコメントした記事です。)

コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):