本日 187 人 - 昨日 235 人 - 累計 390333 人
RSS

11月10日九度山真田ミュージアムへ行きました

表記の件 堺民俗会の例会で行ってきました。現地ガイドによりますと真田幸村は家康の首を取ったということです。その証拠に堺の南宗寺に家康の墓があり、秀忠・家光がお忍びで墓参りに来たとか、私も南宗寺で家康の墓を見てます。九度山はこういう名前の山があるのではありません。高野山に上がった空海が母が麓の村に来て滞在している間月に9回母を訪ねたという故事に倣い、九度山と名付けたそうです。

六文銭 生死をかけての思いからこの紋章になった
真田紐 真田父子が全国の状況偵察のため行商人に持たせて情報を得た
慈尊院境内(女人高野)にある乳房の絵馬
空海が母を訪ねる様子を描いている
真田ミュージアムで堺民俗会一同の記念撮影 私はどこに居るでしょう





コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):