本日 177 人 - 昨日 235 人 - 累計 390323 人
RSS

日本弁理士会主催の 発明工作教室

7月1日(土)孫2人連れて京橋のツインタワー1階のイベント会場に行きました。工作教室でアルソミトラのグライダーに孫2人が参加し、スチレンペーパーでグライダーを製作そしてそのグライダーを使って飛行距離の競争をしました。アルソトミラとはインドネシアのジャングルに生えるウリ科のツル植物です。ドッジボールの実の中に300〜500枚くらいの種が入っていて種が割れると種に付いた翼でグライダーのように風に乗って遠くまで運ばれます。


アルソミトラの種

飛行距離の競争

最高は6,5m 孫は6,3mと3m10位まで表彰

コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):