本日 172 人 - 昨日 235 人 - 累計 390318 人
RSS

マチュピチュ

 皆様へ

マチュピチュは以前から行きたい場所でした。アメリカの地理学者・民俗研究者のハイラムビンラム氏が発見して今年で100年になります。仙台市博物館でこの100年を記念して7月にインカ帝国の展示会をしました。私も見に行きました。特にこのような高地に300人から1000人が住んでいたというのが驚きです。この高地農業にはインカ独特の知恵があります。ただしこのことはマチュピチュのガイドの話を聞いて初めてわかりました。インカは石の文化です。石を巧みに使っているのです。石に農地を温めてもらうのです。ですから太陽が沈んで空気は冷えても土の中は温度が保て、豊富な農産物が作られたのです。インカの暦は太陰暦でもありません。1か月が20日程度の独特のものです。またインカ暦によれば今年で地球は終わるそうです。終わらないと思いますが、このままだといつか終わってしまいます。
                       米道綱夫

コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):