本日 150 人 - 昨日 178 人 - 累計 390674 人
RSS

第12回正心館錬成空手道大会

今日例年恒例の正心館7道場間の練習試合が堺市の庭代台小学校であった。普段の練習の成果を試す場所である。幼稚園から一般の部まで熱戦を繰り広げたが、やはり不断の練習をきっちりやっている子や優勝したいと思っている子が良い成績を収めていたようだ。形では平安2段、5段が多かった。動と静、緩急のつけ方、形を決めるところは決めるなどできている子が多かったが、勝負を分けたのは勢いだったろう。組手はかなり練習の差が出た戦いだった。やみくもに手を出すのでなく、相手の隙に乗じていかに有効的なパンチを繰り出せるかだ。先に先制ポイントを挙げている選手が有利だった。
DSCN8972
全体で準備体操をする
DSCN8993
組手競技
DSCN8963
本日は監査(審判の判定のチェック・ポイントのカウントのチェック)をしました。
DSCN8999
泉北空手教室の練習生たち

コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):