本日 130 人 - 昨日 252 人 - 累計 302300 人
RSS

木曽福島界隈と御嶽山登山4

木曽福島の観光名所を訪問して旅館木曽三河屋に5時過ぎに戻った。一階のシングル部屋(バス・トイレなし)は広く快適だ。すぐ横に風呂やトイレがあり便利だ。ここは基本料金が安かった。安さの秘訣は人件費を抑えている事だ。例えば丹前や浴衣・タオルはレセプションの向えに置いてあり、自分で選んで部屋に持っていく。又食事の時ご飯と味噌汁は各自がよそおうようにしてある。私が嬉しかったのは4階にオープンスペースがあり、寛げた事だ。ソファーがあり、マッサージ機(無料)やテレビ、自販機があり、ゆっくりできた。
翌朝のスケジュールもゆったりしていた。木曽福島のバスの始発が8時40分
駅前の観光案内所で御嶽山のどこまで登れるか聞くと、警戒レベル1で9合目の石堂小屋から少し行ったところという。とりあえず今回は9合目の石堂小屋にすることを決定。バスは50分程でロープウェイの鹿ノ瀬駅についた。私はこのロープウェイにもう30年前に乗ったことがある。この頂上駅からスキーで鹿ノ瀬駅まで降りていくのだが、かなり傾斜があり、こわかった。30名ほどの登山者がおり、軽装備、重装備とまちまちだ。だが私のようにヘルメットをかぶったものは一人もいなかった。切符売り場では最近雪が降っておりアイゼンがいる場所もあると案内していた。15分で頂上駅に到着。海抜2150m 気温5度寒い慌ててセーターを出して着る。完全に曇り空で時折細かい霙のようなものが顔にかかる。
10時30分7合目小屋ここまでの道は登山道に木のチップが敷き詰められ快適だった。汗が出てきたので、セーターを脱ぎレインウェアーに替える。
IMG_9566くるまや 蕎麦屋さん
IMG_9565木曽三河屋の食堂
IMG_9570ロープウェイ鹿ノ瀬駅から向かいの山を撮る
IMG_9567ロープウェイ鹿ノ瀬駅
IMG_9568ロープウェイ鹿ノ瀬駅近く
IMG_9569ロープウェイ飯森高原駅近く
IMG_9571ロープウェイより7合目小山での登山道

コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):