本日 131 人 - 昨日 252 人 - 累計 302301 人
RSS

両神山と雲取山と秩父観光2

13日朝5時30分起床6時46分薬師堂発に乗るためバス停に向かった。早めに着いたので薬師堂の境内に入ると絵馬にめ・めと書かれていた。ここは眼病を治そうとする人々へ救いの手を差し伸べている。日向大谷口に7時20分に着いた。ここから8時まで歩く。両神山頂まで4,2km、9時までに渡渉4回。10時清滝小屋着。30分遅れている。清滝小屋で非常食・テルモスと雨具をサブリュックに詰め、軽量で頂上を目指す。清滝小屋から産泰尾根出会いまでは急な登りだった。頂上12時15分到着。頂上には10人ほどいたが、狭いので記念写真を撮って降りることにした。急いで降りているので暑い。すごく汗をかいている。13時30分清滝小屋到着。ここで再び12kgを背負う。ここから日向大谷口まで1時間30分で降りなければならない。バスは15時10分発だ。会所まで早く降りたつもりだが、地図のコースタイムとほとんど同じだ。あと20分で降りるにはかなり早くと言うか走らねばならない。15時10分を逃すと次は17時20分だ。なんとしてもそれは避けたい。会所からはほとんど走った。日向大谷口にある民宿が見えたのは15時10分だった。バスはまだ出ていない。大声で「待ってくれー」と叫びながら降りる。13分到着。バスに乗り込む。運転手が言う。すれすれだ。あなたのような人がいるからギリギリ3分待つことにしているのだ。と言う。助かった。ここから三峰口近くまでは疲れから熟睡してしまった。三峰口近くの白川橋・贄川付近でカカシが家のそばや小さな畑のそばに立っていた。この光景は四国のつるぎ山の奥祖谷でも見た。村おこしか?三峰口駅で電車待ちをしているとおじさんが声をかけてきて、ここ秩父の出身者の話をしてくれる。白川橋ではバンジージャンプをやっていると言う。また落語家の林家太平・歌手の冠二郎・アルフィーの桜井賢も秩父だと言って自慢してくれた。ここから秩父鉄道のお花畑まで乗って、今日のビジネスホテルカムフォートスティ雅に宿泊だ。17時20分に到着。ここもgo-to-travelを利用して安く泊まった。1時間して夕食に西武秩父駅の祭り会館に行くと19時で終了だった。ゆっくり夕食を食べたかったので夢庵に夕食を食べに向かう。自分へのご褒美に夢庵御膳と白玉あんみつを食べる。明日は秩父観光だ。
IMG_9727日向大谷口から両神山へ4,2km
IMG_9729小休止
IMG_9745清滝小屋到着
IMG_9751]両神神社
IMG_9753[/左両がみ神社の狛犬は狼
IMG_9755
山頂へ100m
IMG_9758両神山山頂

コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):