本日 114 人 - 昨日 197 人 - 累計 528995 人
RSS

古代メキシコ展3終わり

この地方の飲み物はカカオで粉にしたカカオにとーもろこしや唐辛子を混ぜて泡立てて飲むという。猿の神は特にこれを好物とした。とーもろこしにも神が存在し、熟したトーもろこしの神にチコメコアトル神がいる。風にも神が宿りエエカトル神など多神教の世界だ。文字もあったが、まだ一部しか解明できていない。

赤の王妃パカル王の王妃ではないかと推測されている。パレンケ出土、チャクモール像、神に捧げる供物を載せている。

展示物の171ばんはカラクムル王とカトニナ王の一騎打ちだ。負けた方は奴隷などを差し出した。

鷲の戦士像 勇敢な戦士を表した物、あるいは神

放血の儀式 神に血を捧げる。神に生贄を捧げるなど古代に共通な儀式があった。

P5064133エエカトル神

P5064102[/左絵文字でも象形文字でもないが

P5064114赤の王妃

P5064122チャックモール像

P5064128鷲の戦士像



コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):