本日 136 人 - 昨日 178 人 - 累計 390660 人
RSS

5/10熊野古道 紀伊宮原から湯浅へ

表記の件 左海民俗会主催の例会に行ってきました。宮原から糸我峠手前に得生寺があり、中将姫が13歳の時殺されかけたが幸い従者がカクマリ20歳ぐらいまでここにいたそうであるが詳細は知られていない。中将姫といえば奈良の長谷寺を思うけれども。中将姫は29歳でなくなる。その命日が旧暦の4月14日。今練供養が長谷寺と得生寺で同じ日5月14日に行われるが、ここの練供養は全て子供が当時の衣装を着て練供養する。
 ここから糸我峠越えが始まるがかなりの急坂である。両側にみかん畑が広がりみかんの白い花の香りが一面に立ち込める。途中で養蜂業者にあった。集めたばあkりのみつを舐めさせていただいた。

コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):