本日 175 人 - 昨日 285 人 - 累計 311458 人
RSS

私の年中行事

6月中にやっておかねばならないことに梅干しつくりと梅ジュースまたは梅酒つくりがある。それともう一つお茶つくりがある。梅酒は一昨年多く作ったので去年今年と見送った。今年は梅干しをしその葉で赤く染めたのを2.5Kgそのままのを0.7kg作った。梅ジュースは5.5kg作り、2Kgを孫たちににあげた。
お茶は私がジンマシンがひどい時にどくだみが効くということを聞きつけて作ってきたものである10年前に作ってから今まで作り続けている。幸い1年目で効果が出て最近は全くジンマシンはでない。どくだみだけだと臭いがきついので、どくだみ1/4 金銀花(スイカズラ)1/4 宇陀番茶(奈良県宇陀郡産)1/4 残りの1/4は(柿の葉、イタドリ、月桂樹、イチョウの葉)を良く混ぜ合わせ、7gをお茶パックに詰める。


梅干 白梅 減塩 塩10% 梅はいずれも南高梅

つけもの容器に 赤紫蘇 減塩 塩10%

ウメジュース 梅1:砂糖0.7

スイカズラ 細かく切ってフライパンで蒸し上げる

ドクダミ 乾燥後細かく切って蒸し上げる

宇陀の番茶 煎茶は味が合わない。味を整えるのに良い

コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):