本日 2 人 - 昨日 143 人 - 累計 148428 人
RSS

バイク生活終了

2018年12月11日
師走もあと20日となりました。皆様お元気でお過ごしのことと思います。さて私事ですが、昨日バイクST250を引き取ってもらいました。一台目は中古のカワサキのエストレアで3年乗りました。2代目が新車のスズキST250で10年乗りましたした。走行距離は59600キロメートルです。60歳から乗りはじめましたが、昨年は2回も自損事故を起こしてしまい、もう限界だなと思いました。スズキのバイクで高野山に行ったり、九州一周もしました。良い思い出です。2回目の青春時代だったかも、
DSCN3291
カワサキのエストレア
DSCN7883
スズキのST250

今頃だが、講義の話をしておかないといけない。京都大学臨海試験所では4人の発表者による講義があったが、全てメモから拾い上げて話したいが、長くなるので大阪自然史博物館の石田惣氏の講義だけにする。臨海試験所から南側突端にある番所崎に100の調査枡(1m*1m)wを設置して調査した結果から分かった事は、南方性種の増加である。139/242である。北方性種としてイシダタミ。レイシ、南方性種マツバガイなど広域性種ヒザラガイなど。北方性種が減少また広域性種も僅かだが減少。肉食種が優位になっている。北方性種ムラサキインコは減少、南方性種ヒバリガイモドキは増加している。南方性種の増加は冬の死亡率の減少、原因は冬の沿岸水温の上昇、黒潮からの距離の減少による。これは貝類だけの話では無い。串本海中展望塔の魚種調査でも260/321となっており、番所崎と串本海中公園の調査は一致している。
PA070012
番所崎
PA070027

TOAST MASTER IN SAKAI

2018年12月04日
12月1日香港のホライズントーストマスタークラブのメンバー7人が来堺しました。男性5人、女性2人です。ミーティングのあとパーティーをしました。其の時に色々香港のことを聞きました。今年は香港が返還されて21年経ちました。政治経済、社会のことやスポーツのことなど聞きましたが、印象に残っているのは中国本土からの人の往来ですが、そんなにないそうです。学生や留学生が増えているそうで、その人たちは卒業したら香港の企業に努めるか、官吏になるそうです。言語はほとんど英語です。広東語は10%にも満たないと言う事です。北京語(中国の標準語)は高校から教えるそうです。ある人は日本のプロサッカーチームのことを良く知ってました。三浦知良、香川伸二、本田圭祐選手などよく知ってました。
DSCN7904
香港のメンバー
DSCN7909
ホライズン香港の代表者(右)と握手
DSCN7919
手品を披露

今年もクリスマスの飾り付けをしました。リースを2点増やしました。一つは門のドアーに付けました。LEDの点滅するイルミネーションは階段手すりと柵にくくりつけました。午後5時から10時まで点灯しています。
DSCN7897
一階の壁
DSCN7901
一階玄関画像   
:6668077]
玄関
[DSCN7898
門扉の点灯
DSCN7930
階段
DSCN7934
階段・玄関

大阪自然史フェスティバルに雨水利用in堺と言う名前で出展しました。今回は雨水が簡単な装置で飲用水に出来たことの報告です。私の特許を取った雨水濾過装置で雨水を浄化します。この時に珊瑚石と粒状活性炭を使い、重金属類の除去を行います。その後紫外線殺菌装置に1分間に8Lの流量で流して一般細菌と大腸菌を除去します。これによって雨水が飲用可能となる訳です。今般総合水研究所の検査結果もあわせて報告しました。
DSCN7874