本日 137 人 - 昨日 178 人 - 累計 390661 人
RSS

電気洗濯機買い替え

我が家の洗濯機がここのところ調子が悪いので買い替えることにした。もう10年ぐらい使っているものだから買い替えの時期だろう。最近は洗濯機に乾燥器が付いているものが10数万円からあるが、少し大きなサイズなので家の洗濯室のパンの中におさまらない。したがって普通サイズの洗濯機を買うのであるが、インバーターと従来通りのモーターとの比較になった。インバーターは節電とモーターが長持ちする利点があるが、値段が少しと高い。洗濯機のモーターは小出力だ。インバーター仕様と普通の仕様を比べ、一時間当たり40w~50wの違い。インバーターだと一日40Wの節約だ。一日の使用時間が1時間だと1年に200日使っても年間8kwしか節約できない。 インバーターを使っていることで節電と時代の先取りをアピールしたい。と考えるのは男の世界か

女房も洗濯機を色々比較した。パナソニック・東芝・日立は洗濯槽横壁に穴があいていて排水がスムーズだ。シャープは洗濯槽の横壁に穴がないので排水が素早いか疑問だが穴にゴミが付着しない。洗濯槽の清掃手間がいらない。
そこで毎日使う者が選ぶことになった。女房はシャープを選んだ。

コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):