本日 26 人 - 昨日 248 人 - 累計 372734 人
RSS

太陽光発電・太陽熱温水器

本日太陽光パネルと太陽熱温水器の表面を清掃した。太陽光パネルは細かい砂埃がうっすらついていてそれをモップで拭き取った。パネルの表面にプツプツと飛沫のようなものがあり、爪で擦っても取れなかった。原因不明。劣化なのか。太陽熱温水器も細かい砂埃を拭き取った。太陽光発電は3月は401kwの発電、406kwの消費だった。昨年の3月の発電は365kwだから今年の方が晴れの日が多かったことになる。太陽熱温水器に今年初めて雨水を使用、一昨年はポンプの小さなタンクが劣化で破損し、全く雨水を送れなかった。タンクを新品に交換昨年から順調に雨水を送っている。使用にあたってどうかポンプが正常に動いてくれますようにと言う気分だ。ホースに手を触れるとズズズーと言って送っている。3階の200リットルタンクから雨水を温水器に送ると170リットル送れた。200リットルタンクはほとんど空だ。それで1階の400リットル雨水タンクから水を揚げる。この時揚水ポンプの出口とホースの接続部分をホースバンドでしっかり止めておかなかった。ポンプを動かしてすぐにホースが外れて2m雨水が噴き上げた。スイッチを防水ボックスの中に入れていたのでケースから取り出すときにコンデンサ部分に水がかかってしまった。一番やってはいけないことだ。コンデンサが使用不能になると修復が効かないから、また1から作り直さねばならない。全く初歩的なミスであった。ホースバンドでしっかりホースを固定し、コンデンサをドライヤーで乾かして30分後再度スイッチを入れるとスムーズに3階の200リットルタンクに水を送った。タンクがいっぱいになるのに約6分かかった。今日の雨水風呂は熱かった。
DSCN9866 太陽光パネル今年初めに業者に点検してもらった
DSCN9865 ポツポツと飛沫のようなものが付着
DSCN9862 200リットル雨水タンク昨年まで400リットルタンクを置いていたが、ベランダの荷重を考えて200リットルにした。
DSCN9867 170リットル温水器に送ってほぼ空になったタンク
DSCN9868 1階から雨水を送り、満タンになったタンク

コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):