本日 70 人 - 昨日 203 人 - 累計 327965 人
RSS

蓄電池導入から1ヶ月

太陽光発電の電気を貯める蓄電池導入から一ヶ月と一週間経ちました。電気料金的にどれぐらい電気料金の請求額が減ったのかはよくわからない。三ヶ月ぐらい様子を見てみようと思う。パワーコンディッショナー(太陽光発電で作られた電気を交流に替え、余った電気を電力会社に売る機能と家で使う機能、蓄電池に貯める機能がある(660*201*429)24kgは以前より機能が増えた。蓄電池は思ったよりコンパクト(560*320*575)74kgで家の西側に据えた。蓄電池用コンバーター(蓄電池とパワーコンディッショナー間の電圧調整、制御を行う337*147*429 8,5kg)蓄電池は雨の時はかなり濡れ、また雨水の滴が直接当たるのでカバーを作った。
モニターは今発電している電力量と消費量を映してくれる。これは以前の機能も同じであるが新しいモニターは人工知能がついていて発電した電気を効率よく使う方に回したり使ってなお余剰の電力がある場合は売電したり、あるいは蓄電したりする機能を備えている。
 夜間などは発電中0kw 蓄電池から 放電中1,84kw 消費電力1,86kw 買電中0,04kwと表示される。2月電気事情 発電 158,4Kw 消費電力179,9kw 自給率79% 3月電気事情(3月25日まで)発電 316,4kw 消費電力397,7kw 自給率80%desu
.
画像モニター
IMG_9591パワーコンディッショナー
IMG_9592蓄電池
IMG_9596[/左蓄電池に]カバーをかける

コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):