本日 178 人 - 昨日 235 人 - 累計 390324 人
RSS

大阪市立自然史博物館のトリケラトプス展

 本日より5月25日まで長居の博物館で展示されるこの恐竜展の内覧会が昨日実施され、見てきました。2時から開催記念行事が行われましたが、その来賓として群馬県立自然史博物館館長の長谷川善和博士がこられていました。私はほぼ48年ぶりにお会い出来ました。私はそのころ岩手県にある安家洞や氷渡(しがわたり)探検洞などの測量調査していてその時に洞窟で拾った骨を長谷川先生(当時は国立科学博物館勤務)に調べてもらったことが有ります。残念ながら洞窟からは恐竜の骨は出てきませんでしたが、博物館に行くのが面白く、キツネにはペニスボーンというのがあるなど教えてくれました。地球の遥か昔に旅するのも面白いです。是非行ってみてください。


トリケラトプス恐竜戦国時代の覇者

アメリカユタの生態系 

なおユタ州の北にモンタナ州があり、州都ボーズマンのロッキーズ博物館はアメリカ国内屈指の恐竜化石博物館です

コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):